豊田市の資産管理

空き家を放置しておくと・・・

豊田市の空き家問題

・湿気でカビが繁殖
・水回りからの悪臭
・不法侵入や空き巣被害

・雑草増加による害虫被害
・強風時など物品飛散や倒壊
・地震時の建物・塀等の倒壊や
 財産崩壊 など

さまざまな問題が起こります。
このようなことが起きる前に考えなければいけません。

豊田市の空き家活用
豊田市の空き家管理サービス

スタンダードプラン

9000円 (税抜) 1回60分程度

⑴外部巡回・確認

異常確認
簡易清掃
剪定(境界線周り)
郵便物の整理

⑵ 内部巡回

異常確認(雨漏り等)
通風、換気
通水、水回り確認
(*鍵が必要です)

報告書 郵送またはEメールにて送信(写真 全景、問題点など)

オプション

災害時臨時巡回災害後期間をいただきます
剪定(高木)別途お見積もり
ハウスクリーニング別途お見積もり
ごみ処分別途お見積もり
リフォーム工事別途お見積もり* 万一のために火災保険にご加入ください。

* 万一のために火災保険にご加入ください
* 郵便物の郵送手続きをお願いします。
* 水道・電気が使用できるようにしておいてください。
(料金はお客様負担)

* ガス栓を閉栓お願いします。
* 建物外部に取り付けてあるものは事前に点検や 補修を行なってください
* その他気になることはお問い合わせください。

その他気になることがありましたらご相談ください。
随時お見積りいたします。

管理サービスのカバーエリアは当社(豊田市桝塚西町南山98番)より
車で30分圏内とさせていただきます。
詳細はお問い合わせください。

手続きの流れ

TEL : 0565-21-0342
FAX : 0565-21-5329

メール info@tsuzuken.co.jp   

スタンダードプラン以外の要望につきましてもお気軽にご相談ください。

資料送付・サービス内容のご説明をします。

申込用紙に必要事項をご記入していただきます。

こちらにて空き家の調査をさせていただきます。

管理サービスのご契約をしていただきご入金のお手続きをします。

鍵を簡易書留等によりお渡しいただきます。

入金確認付きの翌月よりサービスの開始となります。

作成した報告書を郵送またはEメールにてお送りします。

空き家活用方法・ 用途(土地活用)

空き家にしておいても固定資産税を
6分の1に抑えてもらえるという
税負担軽減のメリットはありますが
それでも税金がゼロになるわけではありません。
では、空き家の土地活用策には
どのようなものがあるのでしょうか。

基本的には以下のようになります


誰かに貸す

  • 空き家を活用
  • 空き家を解体して土地活用


自分で使う

  • 事業経営
  • セカンドハウスやご子息のために管理する


売却する

  • 空き家をそのまま売却
  • 解体して土地のみで売却

① 誰かに貸す

豊田市の不動産

空き家を活用

リフォーム・リノベーションを伴う場合があります

・居住用賃貸
(個人用住宅)

・事業用賃貸
(古民家カフェ、販売店舗、サークル活動、コミュニティスペース、借主負担DIY型賃貸物件など用途は借りる側によって変わりますが事業者に貸し出し)

豊田市の空き家解体

空き家を解体して土地活用

・借地
(駐車場、レンタル倉庫、太陽光発電など、 法人なら賃貸用の住宅、太陽光発電、店舗、事務所、工場など)

② 自分で使う

豊田市の資産管理契約

・事業経営

・セカンドハウスやご子息のため管理する

etc…

③ 売却する

・空き家をそのまま売却

解体して土地のみで売却

まずはお問合せ下さい

管理希望物件の住所

必須
必須 住所
必須 物件名
必須 タイプ
必須 お問合せ物件の所有者

お問合せ主様のご住所

必須 お名前
必須 フリガナ
必須
必須 住所
必須 電話番号
必須 メールアドレス
必須 管理サービス空き家空地活用
任意 その他ご質問・ご希望内容(空家管理サービスのオプション等)