冬の風物詩 山の講

12月に入ってしまいました。
今年もあとわずか、何かとやらなければならないことが・・・・。

今年も、先週末に『山の講』がありました。
私は厄年会として、朝は月次祭、昼は山の講のお祓い、夜は振る舞い・片付。
神社はモデルハウスの隣の為、途中お客様とのお打合せもででき、十二分に充実した1日となりました。
2016 山の講
毎年、ブログに上げさせてもらう冬の風物詩です。
みんなでカレーを食べたり、走り回って、子ども達も楽しそうです。
厄年会も、火に包まれる小屋を観ながら、昔話に花が咲きます。
2016 山の講 火入れ
1升瓶を抱えて、振る舞いに回りながら、自分も飲みすぎてしまいました。

今週から、新たにリフォームの現場に着手し、年末まであとひと頑張り!