いよいよ完成!雨楽な家 桝塚西町

現場も最終段階。
内部の仕事はほぼ完了し、残すは外溝仕事となりました。
今日は、玄関土間・アプローチの洗い出し仕上げの工程でについて紹介します。
雨楽な家 K様 土間完了
写真は、玄関土間の仕上がった写真です。
モルタルの中に入っている骨材の砂利を、見えるように仕上げるのが洗い出しです。

まずは、化粧の砂利が入ったモルタルを流していきます。
鏝・定規を使いながら、水勾配を取りながら、面を整えていきます。
雨楽な家 K様 土間
次に、薬剤をかけて、ビニールにて覆い、一晩置きました。
雨楽な家 K様 洗い出し養生
夏場など感想が著しいときなどは名前の通り、表面が乾き次第、水で流しながらスポンジで表面を綺麗にしていきます。
今回は面積が大きかったのと、天候が悪くなったため、表面の乾きを遅らせる薬剤をかけて次の日に仕上げとしました。
雨楽な家 K様 洗い出し 流し
翌日の仕上げ工程です。
まさに洗って流すだけです。モルタルが流れ砂利が顔を出します。
水の勢い加減を見ながら、刷毛を使いながら、仕上げていきます。
雨楽な家 K様 洗い出し
水を流すだけでも、きれいに砂利が見えてきます。
雨楽な家 K様 ポーチ完了

アプローチから玄関ポーチ・玄関土間までを同じ洗い出し仕上げとし、玄関引き戸を開けた時に統一感が感じられる仕上がりとなりました。
明日からは、クリーニングに入ります。