平成28年度豊田市子ども会球技大会 低学年優勝!

先週末から、子ども達は3連休となりました。
この3連休は、トヨタスタジアムに行く機会に恵まれました。
豊田市が誇る、サッカー等の球技専用スタジアムです。
土曜日は、Jリーグ『グランパス対ガンバ』戦が行われました。
トヨタスタジアム2016.9
闘莉王のホームでの復帰初戦でしたが、結果は1-3で敗戦となりました。
新潟が負けていただけに、痛い敗戦です。とにかく勝って、J1残留を・・・。

今回は、試合の観戦も楽しみましたが、子どもたちのサッカー教室にも参加してきました。
試合前のピッチで、グランパスの選手とプレーができます。
試合前のガンバファンのサイドで、息子のグループ。
ガンバ戦 サポーター
ホーム側、グランパスサポーターの前で、娘グループが練習となりました。
ガンバ戦 キッズサッカー
ピッチでボールをける機会も、なかなか経験できるものではありません。
転んでも痛くないので、臆病な息子でも、アグレッシブなプレーをしていました。
いい思い出になったかな?

月曜日は、タイトルにもしましたが、我が桝塚たんぽぽ子ども会が、
『平成28年度豊田市子ども会球技大会 低学年 優勝』
最高の結果を得ることができました。
前日、前夜の雨で、大会開催自体が危ぶまれる中、時折晴れ間も見える暑い1日となりました。
トヨスタ 開会式
豊田市内で予選を勝ち上がったチームが参加できるフットサルの大会になります。
桝塚たんぽぽ子ども会は、低学年のカテゴリーで参加できました。
予選は、3チーム1ブロックで1位が、決勝トーナメント進出、決勝トーナメントは、準々決勝スタートとなります。
みんな朝5時過ぎに起床して、スタジアムに着いたのが7時ごろでした。
9時の1試合目に合わせてアップをして、いざピッチへ!
気合の入った円陣!
トヨスタ いざ出陣
予選は、思いのほか調子よく勝つことができました。
しかし、今までとは勝手が違います。小さな体でガツガツと体をぶつけます。
ボールを怖がることもありません。
そう思うと、うちのチームも成長したことを感じます。
ここ1ヶ月で、戦力に成長してくれた子もいます。
子どものやる気と勇気は、すごいなと感心します。
決勝トーナメントも、子ども達の顔は自信満々です。
トヨスタ いくぞ!
あと3つ、あと2つ、次に勝てば!
勝つたびに、声も大きくなってきます。
慣れない芝生に、足もクタクタです。
準決勝は、走り負けたら負けという勝負になりました。
勝っても、すぐに決勝です。
小さな体の7人が、みんなで頑張ってくれました。
コーチとしてピッチにも立たせてもらえて、子ども達からメダルをかけてもらって、本当にうれしかった。
ピッチとスタンドで万歳が一緒にできて、幸せな時間でした。
これからも、頑張る子供の後押しができたらなと思います。