広い玄関土間と家事のしやすい家【豊田市 S様邸】

■ 建築地 : 豊田市広美町

■ 構造規模: 木造二階建て

■ 延床面積: 121.74㎡(36.81坪)


 

お客様のご両親と祖父母がお住まいの住宅の隣りに、ご夫婦とお子様2人のお家を造りたいとのことでした。調整区域だったため農地転用等の手続を経て、建築確認申請を行い、工事へとの運びとなりました。

 

 

プランニングの段階で何度も打ち合わせを重ね、お客様のご希望の間取りが出来上がりました。

 

このお家の魅力は広い玄関土間と家事のしやすさを考えた間取りです。玄関土間は4畳の広さにたくさんの可動棚のある約半畳の玄関収納を設け、玄関から直接リビングに入り、廊下の面積分広いリビングとなりました。

 

玄関の北側には3畳の納戸を造り、大きな季節の道具(器具)やひな人形等がしまえるようにしました。

 

 

リビングは階段下のスペースを生かし、テレビ台を入れ込むことにより大空間のリビング・ダイニングを確保できます。

 

また1.5畳分の吹抜けを設けることにより、2階の子供部屋にいるお子様の物音が感じることができ、家中の気温が一定に保つことができます。対面キッチンとストッカーの扉はダークグリーンを選び、シックで高級感のあるスペースとなりました。

 

 

 

家事のしやすい間取りとなるように、キッチンの奥には奥様お気に入りの3畳の洗面脱衣室があります。木製カウンターを設け家事台として使用できる上、カウンター下は洗濯物かご等を置けるスペースを確保。洗面台の対面にはバスタオルや下着、洗剤が入れることのできる扉付きの収納棚を大工さんが造りました。

 

 

S様の奥様が完成見学会をした他の家をご覧になって、言われた言葉がとても心に残っています。「いいお家だったけど、やっぱり私の家のほうがいいです。」と。その言葉は思い通りの満足できる家ができましたという一番の誉め言葉でした。